徳島

徳島病院

徳島病院の診療科目は、内科/神経内科/呼吸器科/小児科/外科/整形外科/眼科/放射線科/リハビリテーション科/麻酔科/歯科です。病床は300床で、人間味あふれる看護を行っています。看護部では、多くの病院が導入している固定チームナーシングを導入し、看護体系10:1でナースは動いています。効率を考えた医療の質が高い医療を提供しています。外来患者は116名おり、診療やこれ以上の総合的な看護もも欠かしません。

東徳島医療センター

東徳島医療センターは、徳島県板野郡板野町大寺字大向北1-1に建てられています。276床のベッドを備えています。患者とナースとの隔たりがない医療を心がけています。看護師に無理のない固定チームナーシングを使い、1人1人の看護師が最大限の看護が行えるよう努めています。1日の外来患者数は210人おります。外来を訪れる患者が心を許して病院通いができるような体制を目指しています。

徳島市民病院

徳島市民病院の科目は内科/呼吸器内科/循環器内科/消化器内科(胃腸内科)/糖尿病内科(代謝内科)/血液内科/皮膚科/小児科/精神科/心療内科/外科/呼吸器外科/乳腺外科/消化器外科(胃腸外科)/泌尿器科/肛門外科/脳神経外科/整形外科/形成外科/眼科/耳鼻いんこう科/産婦人科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科あります。外来を利用する患者に対し、適切で十分な看護に努めています。患者を考えた固定チームナーシングを採用しています。勤務するナースが力を生かした看護が実行されるよう励んでいます。

徳島県立三好病院

徳島県立三好病院のスタッフは215名活躍しています。看護師以外の職員との協力も大切にしています。へき地医療拠点病院/救命救急センター/臨床研修病院/災害拠点病院(地域災害医療センター)/第二種感染症指定医療機関/徳島県地域がん診療連携推進病院の認定を受けています。指定、認定のある医療を執り行っています。

徳島県立中央病院

徳島県立中央病院は、徳島県徳島市蔵本町1丁目10-3に位置します。看護部では、430人のナースが働いており、治療中の患者に向き合った親切で、丁寧な看護を目標にしています。

徳島県鳴門病院

徳島県鳴門病院は、徳島県鳴門市撫養町黒崎字小谷32番にあり、診療科目は、内科/循環器内科/皮膚科/小児科/外科/泌尿器科/脳神経外科/整形外科/形成外科/眼科/耳鼻いんこう科/産婦人科/放射線科/麻酔科があります。病を患う患者に適した治療を心がけています。看護部では、治療を受ける患者への十分な看護が行われるよう、看護体系は7:1を使っています。入院患者は246.3名あり、入院患者のQOLの向上を考慮した看護を進めています。

つるぎ町立半田病院

つるぎ町立半田病院は、徳島県美馬郡つるぎ町半田字中藪234番地1に位置します。120床の病床を保有しています。患者とナースとの距離の近い看護を実施しています。看護部では、79人の看護師が働いています。ブランクがあった看護師、新卒ナースも全力を尽くして看護に当たっています。災害拠点病院指定/へき地医療拠点病院指定/へき地医療支援病院指定/財団法人日本医療機能評価機構認定(更新)などの厚生労働省からの指定を受け、周辺の医療施設との関わりを重んじています。

国民健康保険勝浦病院

徳島内の国民健康保険勝浦病院の職員は、31名勤務しています。診療は、内科/小児科/外科/整形外科になります。患者の為の医療を実行しています。国民健康保険勝浦病院内には看護師は23名、在籍しています。緊張感のある中にも心の通う看護部作りを行っています。

徳島赤十字病院

徳島赤十字病院は、徳島県小松島市小松島町字井利ノ口103番地に設置されています。405床の病床をがあり、患者とナースとの距離の近い看護にあたっています。保育施設はありません。育児をする看護師は、周辺の保育園を探ってみましょう。看護方式はミスのない医療を目指し固定チームナーシング(継続受け持ち方式)を導入しています。看護師は勤めやすく、治療を有する患者には質を重視した医療を提供できるような体制を考えています。

徳島大学病院

徳島大学病院に設置されている病床は696床あります。看護師と患者間の丁寧な会話を大切にする病院です。日本医療機能評価機構による医療評価を受けていません。質が高い医療に励んでいます。7:1で看護を進めており、ナースは患者の様々な症例に合わせて、臨機応変に活動できるよう行動しています。